上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新たな保護にゃんずルチルくん

可愛い茶トラ
ルチルくんの写真です。
とても活発で遊ぶの大好き。
小さいボールを追いかけて遊んでます。
高いところも大好き。

男の子
三種混合ワクチン済み。検便マイナス。
生後3ヶ月。
レボリューション済み。

良いご縁が見つかるといいなぁ~

あどけない瞳がスッゴク可愛い



高いところもへっちゃらさ~



ぼくルチルです

妹は、まだ人慣れしてないからぼくだけ先に里親さんを探します



早く里親さん迎えに来て~ぼくはナレナレだよ~


里親さんご希望の方は、ふくちゃんのブログ「猫福」


ルチルくんの妹ラピスちゃん(サビ柄)も人慣れしましたら、すぐに、里親さん募集しますのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト
レウスくんは、私が岐阜大学から富山まで運び

富山西インターにて、とらねこさんと待ち合わせしてお渡し

その後、とらねこさんが里親さん家までお届け
以下はとらねこさんより




無事送り届けました。レウスはとても元気です。ご主人も奥さんもちろん大喜びです。とてもとても感謝しておられました。レウスはレイアのご飯を早速食べていました。




車の中で鳴いてたのは、寂しくてとか不安とかでなくてもしや、空腹だったのね~

レウスくんごめんなさい

喉が渇いていると思い
水は上げてたけど
ご飯まで気が回らなかったよ~


ここから先は、里親さんより~

早速kd をあげたらバクバク食べて完食してました
そして主人の膝でくつろいいます。

今後の経過やご飯は動物病院の先生と相談してあげてみます。

チョッキを着て少し歩きづらそうですが、元気そうでよかった



うん本当に良かった~

めっちゃ元気で、経過も良好

きっとこれからは、大丈夫

だから、里親さんが次は頑張る番

出産は命がけだと思いますが、どうかこれからの幸せのためにも、がんばってくださーい!



カンパや手術成功の念波送ってくれた皆さんのおかげです

ありがとうございます
トラくん(ちて)は、絶好調

以下は里親さんからのメールです。一部個人的な内容は削除しました。

お久しぶりです

今日はレウスくんの手術日ですね。たくさんの方が応援しているので、大丈夫ですよね、きっと。

我が家の最近のにゃんず報告です

夏休みも最後の日曜、にゃんずのシャワーはどんな感じかと、試してみました。
まぁ、シャワーは少しじたばたしながらも無事にできましたが、ドライヤーは全然ダメでした

日曜は太陽がギラギラ照っていたので、あっという間に乾きましたが、寒くなったらダメだなぁと勉強しました。

ねこの大運動会、最近ヒートアップすることがあります。

お互いに首をがっちりロックして、噛み付いたり、ねこパンチ炸裂したりしていますが、
フーシャー言ってなければただのじやれあいと見なして大丈夫ですよね
普段は問題なく仲良しです

また、別の日~

セシルちゃんとトラくんは元気です。

セシルの顔チューは止まるどころか、しつこいくらいに求められ戸惑い気味です



熱意に負けて許すと最後にちょっとだけそっと噛みます。
トラを毛繕いしてあげてる時にもちょっと咬んでいるのをみますが、
私も仲間と思っているのでしょうか





こんなに幸せいっぱい


とってもうまく行ってるようで
預かりをしていた私としては、里親さんに感謝!感謝です

これかも、末永くトラくんをお願いします
今日は、無事に手術が終わった

レウスくんをお迎えに行きます

いつもよりのんびりの8時出発



いい天気~幸先いいぞ~



こんなにいい天気の日に運転でよかったぁ~



ひるがの高原のSAにてソフトクリームゲット

ここのチーズケーキはめっちゃ美味しいのは知っていたが、ソフトクリームも美味

えー、サービスエリアでの休憩は安全運転のために必要なので、遊んでいる!とか思わないでね

手術も成功しているし、経過も良好だから、カルーイ気分でのお迎えなのです

多少、休憩しても、
2時までにお迎えだから大丈夫だろう


なんだかんだで、岐阜大学病院へは13時ごろ到着

手術後のアンモニアとかカリウムの経過報告を受けて、緊急時の連絡先も聞いて
執刀してくれた、先生は今日いなかったけど、じっくり説明を受けました。

(大学病院での手術だからか、手術の細かい資料を貰い、1セット里親さん用・1セット紹介してくれた動物病院用で用意をしてありました。どの数字も、通常に近い数字になっており、手術後にあがっているものもありましたが、一日経つと下がってるので概ね良好


発作をずーっと心配していたのですが、通常は2日間の間に起こる、レウスくんは、おそらく大丈夫だろう
大学病院でも食欲旺盛だったということでホッと一息

一路、富山へGO

呉羽PAにて、梨ソフトを食べなきゃね♪

途中のSAにて、


レウスくんがあまりにも、鳴いているから、水をあげるも・・・飲まない




不安なのか?
寂しいのか?
甘えたいのか?

綺麗な青い瞳で何を考えてるのかわからないので、とりあえず、鳴いているなら元気な証拠
鳴いているレウスくん、ムシして、運転に集中

帰りは、旦那さんと私で交代して、順番に休憩とりながら、できるだけ早めに富山へ
途中で雨が降ってきたけど・・・
(運転手2人いると、一人が休んでいる間にも進んでいるからイイネ)

ちゃーんと呉羽で梨ソフトも食べました☆
ほんのり梨味でおいしかった~

その後、富山西インター降りて

とらねこさんへレウスを託し、帰路へ



帰りは、綺麗な虹が見えました
見えるかな?

きっとレウスくんは、これからも大丈夫~


レウスくんのためにカンパや祈りを捧げてくれた皆さん、ありがとうございます。

無事に富山に届けることができました

こんなに、全てが順調に進んだのは、皆さんのご協力があってこそです。

本当にありがとうございました。
明日、レウスくんを岐阜大学病院まで迎えに行ってきます

今のところ経過も順調でなにより~

発作は心配だけど・・・、早くお家に帰りたいだろうし

お家に帰ったほうが早く治るかもね~

行きたくって、行きたくって、行った里親さんのお家だもんね

明日の運転頑張るぞ~☆☆

では、安全運転のために早めに寝ます
おやすみなさい~
2012.08.28 手術成功
今日、無事に手術が成功しました

以下は里親さんからの報告メールです

こんにちは

たった今岐阜大学の先生から電話があり、レウスの手術が無事終わったとの報告がありました。

簡単な説明だけでしたが、シャントはやはり肝内だったので少し大変でしたが、シャントは今回の手術で全て閉じることができたそうです。

あとはこれから経過をみてまた連絡するそうです。

無事に終わってよかったです。

まだ油断はできませんが、三日間発作が起きないことを願うばかりです。

にゃんぷくの皆さんやカンパをしてくださった皆さんのおかげです。

本当にありがとうございます。


本当に良かった~

もちろん、発作などのリスクは多々ありますが
今は、手術の成功を感じたい


カンパをしてくれた方
成功を願ってくれた方
本当にありがとうございます。

発作が起こりませんように~
かわいい我が家の預かりっこのアピールをせねば~



ベッドでコロンのとてくん



旦那さんと添い寝のちっちくん
顔が歌舞伎役者メイクのよう・・・・



でも、かわいいでしょ?
なでたくなるでしょ?



お腹がパンパンですけど、なでてもいいよ~



トムです!
忘れないで~

後ろのガムテープはムシしてくれ!





背景さえ、整えば、とっても綺麗なトムくんです

ちっち&とてくんの
里親さんご希望の方は、ふくちゃんのブログ「猫福」
とらねこさんが無事岐阜にレウス君を届けてくれました。

以下、とらねこさんからの報告より

とらねこです。皆様お疲れ様です。
レウス君、本日予定通り岐阜大学病院へ入院しました。
先日ひろさんが行った時点よりむしろ元気で(里親さん談)
医師指定の食事もバクバク、サプリメントもきちんと飲み、
サプリの所為か、背中のかぶれが少し目立つとのことで薬を塗られ、チョッキを着て
いましたが、
他は元気で、今回移動中は、初め2時間程鳴かれ、切なかったです。
途中ご飯(k/d)も食べました。
それ以後はうとうとしていました。

12時の予約で、11時半に着き、すぐに診察室に通され、
レウスのこの5日間の様子をお伝えし(里親さんより聞いていた)、
簡単なシャントの説明を受け(先日ひろさんが丁寧に説明を受けた)
同意書にサインし(術後の連絡先も私にしました)、
レウス君お預けとなりました。

レウスのシャントは肝臓外に伸びているため、
出ているところで閉じるので、
そう難しい手術では無い、
今回の手術費用としては25万~30万ほど、
手術は明日の午後、時間ははっきりしませんが夕方には終わる予定、
と説明を受けました。
レウスのシャントは肝臓内なので難しい、と思っていたので意外でしたが、
安心しました。

先生は優しげで、微笑んで話をされる方。
「皆さんで協力し合って運んでもらって、幸せな猫ちゃんですね。」
とおっしゃって下さいました。

当たり前のように、先生は
退院は様子を見て30日か31日で、
5時ごろまで引き取りに来てください、
私は30日はいないのですが、代わりの者に話をしておきます、
と言ってくださいました。
手術は順調に進み、元気に退院できるでしょう。

以上今日のレウスの報告です。

手術も術後もうまくいく!と信じます!


私もうまくいくと信じています。
そして、手術がうまくいき、発作が起こらないよう願うのみです。

今日は、レウスくんを岐阜大学病院に連れて行く日

朝は、5時頃に出発

小谷部インターチェンジ近くにて、とらねこさんからレウスくんを預かり
岐阜へ

(とらねこさんが里親さんからレウスくんをインターチェンジ近くまで運んでくれたのです)

高速はスイスイ

途中パーキングエリアにて、小まめにトイレ休憩

レウスくんは、大人しく寝てる

9時ごろ岐阜大学へ到着

守衛室にて、許可証を貰い動物病院へ

診察で、先生とお話したところ
本日は手術ではなく

診察ということでした
細かい検査をした方が良いとのことで、今日いろんな検査をし、改めて手術となりました。

レントゲンなど、手術のために必要な資料も本日レウスくんと一緒に届けたからね


再度、来週の月曜日に岐阜へ。
(とらねこさんが連れて行ってくれますありがとうございます。)

そして、火曜日に手術です

退院予定日が30日か31日です

門脈シャントの手術
簡単に説明すると、本来は繋がるべきではないところが繋がっていて

そのせいで、

身体中に悪影響を与えている
そのため繋がっている部分を閉める。

そうすると身体が良くなる。というものですが

生きている身体に対して、そんなシンプルにはいかない。

水道の蛇口から流れ出る水のように、閉じると、今まで、流れていないところに、水が流れるようになる。

下手をすると、閉じた影響で反対側(本来流れるのが正しいところ)が破裂する
許容力を越えてしまう、という、リスクを含んでいる。

そして、閉じるパターンが3つあり、それは、手術の状況で医師が判断する

1、一度に全部閉める
2、ほとんど閉める
3、半分閉めて、数ヶ月後に残りを全部閉める

どれになるか、わからないけどレウスくんの場合、3になる可能性が高いとのこと

そうなると、命のリスクがある難しい手術を二回するということになる。

手術のリスク
手術後の発作の確率が5%で、その発作により、亡くなる可能性がある。
全ての説明を受けました。それでも、このまま少しずつ弱って亡くなっていくよりは、生きることにかけたい。


手術日までにしてほしいこと
ご飯に、

生食のマグロ、ササミとK/dパウチを半分ずつ
野菜タブレットを3粒
ラフィノースを4分の1
野菜タブレットとラフィノースは今日病院にて、貰いました。

野菜タブレットなんてあるのね~


これらは、里親さんにお願いしました

手術に耐えれるよう体力作りと身体のバランスを整えるためにね

大手術なのに退院が早いのは、
抜糸などは、近くの病院でしてください。と言われたためです。

里親さんから、行き着けの動物病院さんに相談して貰います。

全ての説明を受けて

帰り道~
とりあえず、レウスくんに水を飲ませました。

里親さんに連絡して、生のマグロやササミの用意お願い。


中々の長旅になりましたが

帰りは、小まめに水をあげて

広いソフトゲージの中で伸びたりしながらリラックスで帰れました

診察だけというのも良かったのかも知れない
(もちろん、手術を応援頂いた皆さんには、肩透かしのようになってしまい申し訳ございません。)
でも、これで
サプリとかで体調整えることもできるし

お医者さんも前もってシュミレーションする時間を作ることができ

さらに、門脈シャントは自信ありげな感じの先生で

成功確率が1%でも上がるなら

岐阜往復どんとこい


ちなみに、レウスくんは、検査をしてくれた学生さんにアピール上手で

学生さんから、スッゴクいい子なので、絶対に助けたいと言われました


こんなに、多くの人が助けたいと思ってくれるなんて嬉しく泣いてしまいそうです。


でも、手術が成功して、レウスが発作を起こさず、普通の生活がおくれるようになるまで絶対泣かない


カンパをしてくれた皆さんありがとうございます。

本当にありがとうございます。
2012.08.20 いよいよ明日
明日!本当はあさってだけど、早朝起きるから!明日と思っているの

朝の3時過ぎに起きて♪

とらねこさんがレウスくんを連れてきてくれる

小矢部まで

よし!

レウスくんの身体に長距離移動が負担になるかもしれないけど・・・

負担を少なくするために

フリースのひざ掛けと、大きいケージを買いました!
(車に乗せる様に)

犬用の!ソフトケージを

これを車の中で開いておけば、きっと、キャリーバックの中よりは快適なはず

少しだけ不自由な思いをするだろうけど・・・

また、手術だけど頑張ろうね~レウスくん

きっと治るからね
叶えたいことがいっぱいある

我が家のお預かり中のちっち&とての里親さんを早く見つけたいし


レウスくんを岐阜の大学病院に連れて行って病気を治したい


ふくちゃんは、きっとまた、子猫拾うだろうからお預かりもしたい

(まだまだ子猫シーズンだからね)


心臓が悪い祖父に早く曾孫を見せたい(これは人間のね)
(最近見たいな~アピール激しい)


ネコ部屋に良い空気清浄機を置きたい

家事が楽になるように
食器洗い乾燥機ほしい

いずれは、保健所からネコを引き取って育てる為に家がほしい


仕事も嫌いだけど
楽しくなるように頑張りたい


1日中クーラーの効いた部屋でテレビ見ながらゴロゴロしたい


ぜーんぶ叶えたい


叶える為に努力あるのみ


頑張っていきます
2012.08.19 運転の練習~
今度の水曜日にレウスくんを岐阜まで送り届ける大役を全うするべく

本日から運転の練習をしています。

岐阜だからね

高速使うからね

実は、高速はほとんど乗ったことないからね。

しかも!!
いつもは自分のボロボロFITで金沢市内を動き回っていますが

岐阜行くならエコカーよね?

プリウスをレンタル
夜に運転の練習をしています。慣れないよ~(今日が初日だからね)

でも、プリウスならETCついているし♪便利よ~

旦那さんと二人で練習しております

これで送り迎えはきっとうまくいく

最近の車って、エンジンにカギ差し込まなくていいのね
しかも、手ブレーキって、手じゃなくて、足だし・・・時代の流れについていけてないわ~


手術が成功しますように~
ただ、それだけを願って・・・・
ちっちはとてくんのお腹をちゅちゃちゅーするのが大好き~




無抵抗でされ放題のとてくん




ちゅちゃちゅー

感慨深いお顔~何を思う?


ちゅちゃちゅーされてるの~

どうすればいいの?

可愛いくて面白いちゅちゃちゅーしちゃう

ちっち&とてくん

里親さん募集中
里親さんご希望の方は、ふくちゃんのブログ「猫福」

可愛いちてくんは、お試し頑張っているみたい
ねこ生活6日目

昨日の夕方には密着して寝てましたぁ

それにしても、土曜日まではうろうろベタベタと落ち着きなかったのですが、昨日は日中爆睡で、夜もまった~りしていて、どこか具合悪いのかと思うほどでした。


でも今朝も大運動会を開催していたし、元気です
ウチに来て3日間は、きっと違う環境に慣れずに落ち着かなかったんですねぇ~
正式に譲渡お願いします。

おぉ

早速、正式譲渡のお願いありがとうございます
実は、ちてくんがお試しに行く前に、

今から新しいお家に行ってセシルちゃんと仲良くしてね

そのあとに、また、新しいお家に行ってその家に住むのよ

いっぱい甘えん坊のちてくんを受け入れてくれるからねって語ってから連れていったかいがありました

里親さんどうかよろしくお願いします。


ねこ生活8日目

トラがぁ

夕べから元気がなくって、なんか体温も高い気がして

動物病院あちこち電話して受診したら熱ありました やっぱり環境の変化で免疫力落ちたんでしょうねぇ~と、先生。

ステロイド注射して帰って来ました。

あらい犬猫病院で、里親募集のポスター貼ってあり、ふくちゃんの事も知ってる感じでした。

明日また来いとも言われなかったので、たいしたことないのかなぁ


大したことないと思います

子供だから~熱出すこともありますが

少しずつ、身体が丈夫になっていきます。


トラくんお願いします

ちなみに、里親さんよりコメントがあり次の日すぐに回復しました

良かった良かった~
2012.08.16 手術日決定
レウスくんの手術日が決まりました。

22日水曜日
朝の10時ごろに岐阜大学へ連れてきてほしいとのこと

了解です。


早朝から行くよ

レウスくん家に行って
高速で岐阜へ

朝の3時起きで行くよ
どうかレウスくんの手術が成功しますように
2012.08.15 脱走~
一週間くらい前です

ユリアちゃんが脱走しました。

次の日、まさきくんも

もちろん、すぐに家に入ってきたので今は部屋でのんびりしてます。


原因は、私の油断でした。


我が家では、私の部屋でネコたちを飼っています

二階の一部屋エアコンつき
出窓つき
窓からは、屋根に出れて歩ける造り

そのため二階だと油断していたら

マサキかトムが窓を空け
あーちゃん以外全員お外の屋根の上へ

ある、風の涼しい夜でした

よっぽど楽しいみたいでみんな中々部屋に戻らなかった


そんなことが数日続き

(この時点でちゃんと対策とれば良かった)

ある朝


外でネコがスッゴク鳴いてる

みんなが下を見てる


おかしい

急いで点呼

四匹しかいない

窓空いてるししかも触れないユリアちゃんが

多分、窓から出て屋根から降りて登れなくなったんだろう


急いで旦那さん叩き起こして
裏と表から挟み撃ち

予想通り旦那側がトンネルされ

ユリア逃げる

我が家の車庫に逃げ込み
車庫を閉めて

ゆっくり捕獲

また逃げて、祖父の部屋で御用となりました


次の日のマサキは、裏口開けたて、おいでっていったら走って入りそのまま二階の部屋の前で待ってた



みんなネコなのにどうして屋根から落ちる



今は窓ストッパーで固定してあります


皆さん、二階といえども脱走に油断は大敵です。

里親さんより
嬉しいご報告

ちてくんは、セシルちゃんと一緒にお試し中です
ちなみにちてきゅんの部分だけ抜粋してあります

ねこ生活2日目

朝起きたら部屋が荒らされてスゴいことになってるっていう夢でうなされ起床したのですが、何ともありませんでした。

二人とも元気に朝からまとわりついてくれて、支度が進みませんでした

うふふ
ちてくんは、かなりの甘えん坊なので
これからも支度に時間がかかりますよ~


ねこ生活4日目
にゃんずは元気です
人間は少々弱っています
夕べメールの返信しようと思っていたら、噂に聞く『ネコの大運動会』が開催されまして……
もうそれでKOですわ

運動会は大変ですよね我が家では、夕方や昼間にいっぱい遊ばせて

夜は静かにして貰ってますよん

ねこ生活5日目

セシルとちてくん改め、トラはすっかり仲良くなったようです。

あさ、小運動会終了し、10時頃から爆睡しています

夕べは実家の母と、噂を聞きつけた姉がお泊まりに来て、にゃんずを大絶賛しておりました。

二匹とも全く人見知りせずみんなに可愛がられていました。


ちてくんは、とらくんになったのね
カッコいい虎のように立派になって~

人見知りしないね~
保護が早かったからかも

パウチないなら、おやつのカリカリ食べる~って感じで

苦労を知らない

天真爛漫なとらくんをどうかお願いします。


みんなの下敷きになっていた子がとらくんか~

良かった
嬉しいご報告でした
昨年ふくちゃんが保護し、我が家でお預かりした、レウス君(旧名えいじくん)
れうす1

ほのかちゃん&なぎさちゃんの兄弟

綺麗な深いブルーの瞳、全力で甘えん坊

そんなに猛暑でもない日に、夏バテになり、体調が悪化

夜は窓全開

昼はエアコン・・・という環境で大事に大事に育てました。

でも、このときからすでに疾患はあったのね。

気付いてあげれなくて、ごめんね。辛かったでしょう

れうす2

ふーさんの家でお預かりしていた、同じ現場から保護した、れいあちゃん希望の、里親希望のOさんご夫妻とのお見合いの日。
ふーさん家へ写真撮影のために遊びに行き、ちゃっかり自分で「あなたがボクのお父さんですね!」と、だんなさんに猛アピールをし、しっかりご縁をGETしたレウスくん。

本当にすごかったよ!
帰るときにいやー!!って鳴いていたもん

だんなさんの大好きなゲームのキャラクターの名前「レウス」とかっこよく改名して、れいあちゃんと一緒に一家幸せに暮らしていたのですが・・・



レウスくんは、

先天性の「門脈シャント」。犬にまれにみられる病気で、猫の症例はほとんどない、宝くじよりも引き当てるのが難しい超難病・・・


門脈シャント(門脈体循環シャント)とは、先天的または後天的な原因によって
門脈と呼ばれる血管と大静脈血管との間に異常な連絡路(シャント)が生じることで、
アンモニアなどの本来肝臓で解毒されるはずの毒素が体中を循環し、
障害を引き起こす病気です。


最初はまさか門脈シャントなどとは病院の先生もわからず、治療もままならずだったそうです。

門脈シャントとわかっても、シャントの中でも更にまれな「肝臓内部の門脈シャント」であることがわかり、あまりにも難しい症例過ぎて、あちこち当たった結果、手術ができるのは一番近くても遠い岐阜の大学病院。

しかもその手術費は少なくとも60万円以上はかかるとのこと。

シャントの影響でレウスくんの肝臓は老廃物をうまく処理できず、有害な物質が体を駆け巡り、その結果のひとつとして結石がゴロゴロできてしまう・・・うまく排尿ができず、根治手術の前に膀胱炎の手術、尿道の手術と、目の前の困難を取り除く手術が優先され、その治療費も4月時点で50万円はゆうに超えている状況・・・9月の譲渡から半年もしない間で、です・・・

一度レウスがそのような状況になっていると連絡をもらいましたが、こちらからの支援については辞退され、自分たちでなんとかするとだんなさんはおっしゃいました。


しかし、その後も結石を流れやすくするための尿道女子化手術(太く短くする手術)をし、良くなったかと思いきや、また結石が詰まってしまい長期入院・・・里親様ご夫妻の間でも今後どうするか意見がわかれ、八方ふさがりの状況となってしまったとのこと。

奥様から涙ながらにレウスくんの悲惨な状況に対する相談の電話があったのが8月に入ってからです。
それまで、ご夫妻ふたりでなんとかレウスくんを助けようと頑張ってきましたが、もう門脈シャントの根治手術をするよりほかに助ける方法がなくなり、しかし、貯蓄も底を付き、身内の誰に相談しても結局はペット・・・と理解してもらえず、お金も借りられずという状況に苦しんでいます。

レウスくんの症例は、根治手術をしても100%成功するとは言い切れない。
それでも、それしか方法がなく、根治手術しない限りレウスくんにはもう余命いくばくもないのだったら・・・

どうしても助けたい



里親さんとの話し合いました。

一刻も早くレウスくんに、門脈シャントの手術を受けさせる。



私が岐阜まで連れて行きます

そして、無事、手術が成功した、レウスくんをつれて帰ってきます



まだたった1歳のレウスくん。
どんなに苦しくても、一生懸命ご飯を食べて「生きたいよ!」と言っているレウスくん。

そんなレウスくんを助けるため、皆様もどうかご協力お願い致します。


にゃんぷくりんでのお買い物お願いします
カンパになります


れうす3
あの頃より、ずいぶんと大人になったけど、辛かったね。
でも、生きる意志が目から感じられるよ

れうす4
カラー付いていて動きにくいねぇ~

手術の治りが悪いので、舐めないようにずっとカラーをつけっぱなしの生活。
背中のステロイド注射の跡がジュクジュクになって大変だったそうです。
はげた部分を服のようなもので覆っています。

れうす5
でも、人に甘えるの大好きの甘えん坊は相変わらずね。

尿が漏れ続けているので常におむつをしています。
自分でスッキリトイレができるようになりたいね・・・

レウスくんが助かりますように

いや!絶対に助けるからね



にゃんぷくブログより部分的に抜粋し、個人的な意見を追加しました。



ちてくんお試し決定しました

うれしー

ありがとうございます

しかも里親さんからコメントまで貰っちゃってうふふ

これはもう、お試しがうまく行くことが確定ですね

四谷さん
どうか、ちてをよろしくお願いします。

コメントからちてくんへのを感じ取ることができました

とっても安心

あとの心配は、ちっち&とての里親さんが中々見つからないことね~
かわいいのにな~



ちっち&とてくんの
里親さんご希望の方は、ふくちゃんのブログ「猫福」
レウスくんを助けるために私にできること


だてに、独身で仕事していない

自分の出せるだけを出す!


仕事も今以上に働けば、いいの


というわけで

私のすることは、レウスくんを無事、岐阜の大学病院へ連れて行き、


手術が成功後、迎えに行き、里親さん宅にお届けすることです。

今月はこれだけに集中します!!

がんばるぞー
我が家のちっち&とてくんコンビ



兄弟だな~


ちっちくんは、アクロバット寝相



キツネみたい



(o⌒∇⌒o)笑ってる?



伸び~

半目開いてる


落ちそうなちっち

こんな自由で人大好きなちっちくんは里親さん募集中

可愛くって可愛くって仕方ないのに

まだ、お試し予定がありません

里親さん早く迎えに来て~

里親さんご希望の方は、ふくちゃんのブログ「猫福」


里親さんが中々みつからず、ちょっと不安な今日この頃・・・・


こんな記事見つけた(毎日新聞より)
http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20120702ddlk17040271000c.html

きっとふくちゃんや他の個人で色々な活動をしている人がいっぱいいることが
減少に一役かっていると思う

でも、そこまで掘り下げていないのがザンネン

ふくちゃんはホソボソとしているけど・・・

結構大々的にしている人もいるのにな


動物のお医者さんが見てきたこと
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/borachan/index.htm

こういうサイトは沢山ある。

少しでも意識を持つ人が増えることを願うばかりです。

我が家にいた、(旧姓エイジくん)今は、かっこいいレウスくん

門脈シャントという、先天性の病気でした。


門脈シャント(門脈体循環シャント)とは、先天的または後天的な原因によって
門脈と呼ばれる血管と大静脈血管との間に異常な連絡路(シャント)が生じるこ
とで、アンモニアなどの本来肝臓で解毒されるはずの毒素が体中を循環し、障害
を引き起こす病気です。

レウス君は先天性の門脈シャント、難易度の高い肝臓内側のシャントで、
大学病院での手術しか道がないが、検査結果次第では大学病院でも手術できるか
どうかわからないほど難しいケースとのことです。


とても、難しい手術で、手術をしても必ず助かるとは限らず
費用はものすごくかかる・・・。


ですが、命のリミットが近づいて来ていると私は思います。


お金も大きな問題ですが、お金が貯まるのをまっていたら、先に命の火が・・・・


実は、4月の時点ですでに難しい病気であることはわかっていましたが、
ふくちゃんも大変な時期で甘えられない、自分たちでなんとかしますと
里親さん(だんなさん)はおっしゃいました。

去勢手術から始まり、膀胱の手術、尿道手術と、手術を繰りかえしたそうです。
最終的に尿道の女子化(太く短く)でシャントの影響でできる結石を
流れやすくして、QOL(生活の質)向上を図ったのですが、結局尿道先端で
結石が詰まってしまい、おむつ生活から脱却できず、今は突然の容体悪化
を恐れ、長期入院中だそうです。

結石を取り除く手術をしても、シャントがある限り結石が作られ続ける為
根本的な解決にならず、尿道の手術もあと1回しか余裕がないようです。

既に尿毒による神経症状も出ているとのことで、だんなさんは安楽死も
考えはじめており、奥さんはあきらめきれず、なんとかレウスが健康に
暮らせるようになって欲しいという考えを捨てられず、苦しんでいます。


助かる可能性があるのなら、門脈シャントの手術を受けさせてあげたい
というのが、私達の思いです。


同じ現場の子が4月に亡くなっています。

なんとか、レウスくんだけでも助けてあげたいと思います。


どうにかしなきゃ
2012.08.04 さみし~
今日、ちてくんがふーさん家に行きました。

お嬢様セシルちゃんのお見合いに同席するためです


うまくいけばお試しに入れるかも


でも、セシルちゃんには、チョッピンちゃんの方が合うかも

ずーっと一緒にいたからね


ちてくんは身体が少し弱いかもしれないので


去勢手術は、通常よりも遅くでお願いいたします。


ちてきゅん居なくてかなりさみしい
2012.08.03 ワクチン接種
本日、とて&ちっち&ちてのワクチン接種をしました

大体3ヶ月くらいだからちょうどいい

ちっち1.6キロ
とて&ちて1.7キロ

みんな、おっきくなった


安静にしていてくださいという、ことは、伝えても意味なかった

普通に走り回っている。

子猫は無邪気だ
かわいい?

ちてくん

女の子みたい



ふふふ

ないでしょ~

男性のが


ほら




実はありました~

かわいいタマタマ

かわいいちてきゅん紹介でした


里親さんご希望の方は、ふくちゃんのブログ「猫福」


2012.08.01 イケメン
かわいい後姿



あどけない顔



まんまる瞳



かっこつけてみたけど、まだ、子供っぽさが残ってる



健太くん

白キジの男の子
生後3ヶ月ほど

検便マイナス
しっぽはすらりとまっすぐ

ちょっと、びびり屋さん
でも、遊ぶの大好きで、おもちゃの食いつきはOK

犬の散歩中に一匹で鳴いていたところを保護
当初、風邪を引いて酷い状態、風邪も治りましたので里親さん募集いたします

どうか、よろしくおねがいします。

保護される猫は次から次へといるけど・・・

肝心の、里親さんが見つからない




まったく関係ないけど・・・
私の好きな人はこういうイケメンです。


めっちゃいい人そう・・・

この人に会いにライブいかなきゃー
2012.08.01 こんな子
きらきらな瞳であそんでーって甘えるのが上手なちて



捕まえて、すこしゆすると、すべてを諦めた顔になるちっち


もう、どーでもいー



なに??



かわいい顔したら、自由になる?



やっぱり、つかまったままじゃん、好きにすればー


こんなカンジのかわいいこにゃんずの里親さん募集中~
かわいい時期にぜひ、ぜひ里親さんにお渡ししたいけど・・・・

これからお盆だから希望者さん減るのよね。

里親さん!早く迎えにきて~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。